吉田晃敏 未来の展望鏡

経歴
Akitoshi Yoshida Home Page

主な経歴

昭和54年 旭川医科大学卒業、同眼科学教室入局 (保坂明郎教授)
卒業式1 卒業式2
昭和55年-58年 ハーバード大学眼科 留学
-Laser Doppler法による網膜循環 およびVitreous Fluorophotometry による血液眼内柵透過性に関する研究に従事
昭和60年 釧路赤十字病院眼科部長
昭和61年 旭川医科大学眼科講師
昭和63年 旭川医科大学眼科学講座助教授
平成元年 ハーバード大学眼科 留学
-Laser Doppler法による網膜循環 およびNMR法による網膜硝子体病変の画像解析の研究に従事
平成4年7月16日 旭川医科大学眼科学講座教授
平成10年1月 TAO 高臨場感眼科医療画像伝送技術に関する研究開発プロジェクトリーダー
平成11年 旭川医科大学附属病院, 遠隔医療センター長
遠隔医療センター
平成11年 旭川医科大学附属病院 手術部長
術中のスナップ
平成12年4月8日 第104回日本眼科学会総会宿題報告
「黄斑疾患に対する新しい検査法 ―診断と治療への応用-」担当
平成14年4月 NICT P2P型高信頼情報流通技術に関する研究開発プロジェクトリーダー
平成17年6月 NICT オンデマンド型ネットワーク制御技術に関する研究開発プロジェクトリーダー
平成19年7月 旭川医科大学 学長

主な受賞

平成28年7月 日本眼循環学会 第5回松山賞受賞
平成26年11月 日本網膜硝子体学会 第17回盛賞
平成24年4月 日本眼科学会賞
平成23年9月 第9回産学連携功労者表彰「文部科学大臣賞」
平成23年3月 平成22年度北海道科学技術賞
平成21年6月 平成21年度「情報通信月間」 総務大臣表彰 個人賞
平成21年6月 平成21年度「情報通信月間」 総務大臣表彰 個人賞
平成20年8月 旭川市貢献賞
平成20年4月 (独)情報通信研究機構 優秀賞
(独)情報通信研究機構 優秀賞
平成20年4月 (独)情報通信研究機構 個人優秀賞
独)情報通信研究機構 個人優秀賞
平成20年1月 (独)情報通信研究機構 JGN2アワード国際連携賞
(独)情報通信研究機構JGN2アワード国際連携賞
平成19年4月 日本眼科学会評議員会賞
日本眼科学会評議員会賞
平成11年6年 Paul Kayser International Award of Merit in Retina Reseach を受賞
ホール・カイザー賞のトロフィーです
平成8年12月 米国マサチューセッツ州知事賞
米国マサチューセッツ州知事賞の賞状です
平成6年9月 北海道医師会賞
平成6年9月 北海道知事賞

 
ページのトップへ戻る